寒い季節に着物を着るには羽織が欠かせません。暖かいだけでなくおしゃれなコーディネートにもしてくれる羽織は、着物好きな方なら一着は持っているアイテム。
不要になった羽織を処分したいけど、着物と同じように売却できるのかわからない…という方のために、今回は羽織の買取について解説します。

ワンポイント

羽織の査定金額はまず着物の買取を専門としている業者に聞いてみるのが一番です。中でも羽織を始め着物に関連するアイテムの買取実績が豊富な「バイセル」がおすすめ。全国各地、どこでも無料で査定に来てくれます。まずはだいたいの金額だけでも知りたいという方はバイセルを利用してみましょう。

バイセルバナー

中古の羽織は着物買取で売ることができる?


羽織は着物の上から着るためのもので、防寒アイテムとしてはもちろん、着物が塵や雨で汚れるのを防ぐため、日光による日焼けを防ぐためにも着用されます。
日常使いできるものからセミフォーマルなシーンにふさわしい格式高いものまで素材やデザインも豊富です。

デザインが気に入らない、サイズが合わないなどの理由でもう機内羽織がある方場合は買取業者に引き取ってもらいましょう。
羽織は着物を着る方には非常に需要が高いアイテムです。着物と同じように買取対象としている業者がほとんどです。

羽織の平均買取相場は?

着物の羽織の平均買取増相場は1,000円から20,000円程度です。
無名作家のもの、状態が悪いものは1,000円未満の買取金額になることもあります。
保存状態がよく有名な産地、作家の羽織、職人の技術がふんだんに使われた羽織などは10,000円から20,000円の金額がつくこともあります。

高額買取が狙える羽織の種類・特徴

では、高価買取が狙える羽織とはどんなものなのかを見てみましょう。
自宅にこれらの羽織が眠っているという方は、ぜひ査定を依頼してください。

西陣織羽織など

西陣織羽織など、有名な生地を使った羽織は高く買い取ってくれる場合がほとんどです。
状態がよければ20,000円以上の査定金額がつくこともあるでしょう。

手刺繍や手絞りのアンティーク羽織

手刺繍、手絞りなど、職人の技術が光るアンティーク羽織は10,000円近い査定金額がつくこともあります。
正絹など高品質な素材のものであれば、より高い査定金額を狙えるでしょう。

羽織紐付きのアンティーク

羽織はそれ単体ではなく羽織紐をつけて着ることがほとんどです。
羽織だけだと別途羽織紐を買い足す必要があるため、最初から羽織紐がついているものの方が人気です。
さらにアンティーク羽織は若者から高齢の方にまで人気で、10,000円近い査定金額がつくことも。

羽織はどこで売るべき?

着物の羽織の売却先としては、リサイクルショップ、ネットオークション、着物買い取り専門店などがあります。
それぞれにどのようなメリットがあるのか、自分にはどの売却先が合っているのかを考えてみましょう。

リサイクルショップ

地元のリサイクルショップならすぐに持ち込むことができ、その場で査定、換金までしてくれるので取引完了までが非常にスムーズです。
ですが衣類やおもちゃ、家電など雑多なジャンルを買い取っているリサイクルショップには着物の専門的な知識も豊富な買取実績もありません。
品質や素材がよくても、古着と同程度の価格で買い取られてしまう可能性が高いです。

ネットオークション

自分で写真を撮影し羽織の情報を記入してさらに価格を決定し、買い手と交渉するネットオークション。
誰でも気軽に、好きなときに不要になったものを売却できる便利なシステムです。
しかし、ネットオークションの場合は買い手が見つかるまでは取引を進められません。

着物買取専門店

近所に着物買取専門店がないという方は宅配買取や出張買取を受け付けている買取業者を利用しましょう。
自宅に査定スタッフが来てくれる、段ボールに売りたい羽織を詰めて送るだけで査定から入金までしてくれるなど、便利なサービスが充実しています。
着物の買取を専門としているので査定スタッフも着物に関する知識や経験が豊富
着物の販売ルートも多数確保しているので、より高い金額で羽織などの着物関連アイテムを買い取ってくれます。

羽織の買取は口コミ評判でおすすめのバイセルがおすすめ!

そこは逆に出張買取のバイセル

着物の羽織を高く買い取ってくれるのはバイセルです。
バイセルは着物の出張買取を得意としており、これまでに多数の買取実績があります。
着物だけでなく羽織や帯など買取ジャンルも豊富で、あなたの大切な羽織も丁寧に査定してくれます。
都合のいい日に予約をするだけで自宅までスタッフが査定に来てくれますが、査定料や出張料、キャンセル料はもちろん無料です。

着物買取専門業者バイセルのおすすめポイント
  • 全国各地に出張買取
  • 着物の買取実績が豊富にある
  • 出張料、査定料などさまざまな手数料はすべて無料
  • 着物関連アイテムの買取対象が豊富
  • 訪問買取が不安な方のために女性スタッフを用意

羽織を買取に出す前にチェック!高額査定の3つのポイント

大切にしてきた羽織を少しでも高く買い取ってもらうためには、高額査定のポイントを抑えておく必要があります。
買取査定に出す前に下記の点をチェックしておきましょう。

状態のいい羽織は高価買取!

羽織に限らずすべての着物関連アイテムに言えますが、保存状態がいいものの方が高額査定になりやすいです。
保存状態に自信がない場合は査定に出す前にシワを伸ばす、ほこりや汚れを取る、ほつれを直すなどのメンテナンスをしておきましょう。

大きめサイズの羽織は高価買取!

着物の羽織は160cmくらいの方が着ても違和感のない大き目のサイズが人気です。
古い羽織は小柄な女性向けのものが多く、場合によっては思っているほど買取金額が高くならない可能性もあります。

他の着物関連アイテムとまとめて売って高価買取!

羽織だけでなく着物や帯などの着物や関連アイテムもまとめて売ると買取金額は高くなります。
配送料、手数料などのコストを削減できるため、その分の金額を査定金額に上乗せしてくれます。
帯紐、羽織紐などもまとめて売却するといいでしょう。

まとめ

羽織は寒い季節の着物の装いには欠かせないアイテムで、一つ持っておけば長く使えるため、着物関連アイテムの中でも人気です。
中古市場でもその人気は変わらず、着物買取業者に買取を依頼すれば高く買い取ってくれる可能性が高いです。

  • 着物の買取実績が豊富な業者を選ぶ
  • 他の着物もまとめて査定に出す
  • お手入れをしてから査定に出す

といったポイントを抑えた上で、早速買取業者に査定を依頼してみましょう。