色無地着物買取

今回は色無地の買取相場や価格についてと、高く売る場合はどこで売ればよいかという事を記載していきます。

色無地はフォーマルな場でもカジュアルな場でも使い分けることが出来る大変使い勝手の良い着物
で、複数着お持ちの方も多いかと思います。

色無地は買取に出した時にいくらくらいの買取金額になるのでしょうか?この記事では具体的な買取相場についても触れていきますので、色無地を買取に出すことを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※この記事で色無地の着物相場を知るのと併せて、売却先ごとの特徴を知っておく必要があります。

項目 着物買取専門店 リサイクルショップ オークション・フリマ
買取金額 ×
手間のかからなさ ×
トラブルにならないか ×

リサイクルショップや質屋では着物の相場について熟知している査定員がおらず、価値のある着物が二束三文の査定になってしまうリスクもありますし、オークションやフリマではトラブルの可能性があります。色無地を売るならバイセルのような着物買取専門店に依頼するのをおすすめしています。

着物買取バイセルバナー

色無地とは

色無地とは白生地に黒以外の一色で染まった着物のことを指します。

色無地は家紋を入れる事で礼装として着る事も出来る着物であり、家紋が無い場合でも帯の種類を選定する事で略礼装としてどんな場所にも着ていくことが出来る大変汎用性の高い着物となっています。

色文字で家紋が無いものはカジュアルな場面でも着用され、下記のようにいくつかの種類があります。

  • 縮緬
  • 一越
  • 二越
  • 三越

色無地の買取相場とは

金額
色無地の買取相場は500円~5,000円程度となっています。しかし、こちらは無名の色無地の場合で、正絹で作家物の色無地の場合10万円以上の買取金額になる事もあります。

この金額はあくまでも参考値であり色無地の種類がどんなものであるかや作家物や伝統工芸品であるかどうか、丈の長さがどれくらいであるか、証紙や落款があるかどうかで金額は大きく変わってきます。

最近では査定料やキャンセル料を無料で行ってくれる業者も多いですので、気になる方は一度無料査定に出してみるのをおすすめします。

色無地を売るならどこがいい?

色無地を売るならどこがいい?
では、色無地を売るのにはどこが良いのでしょうか?それぞれ選択肢を検証していきましょう。

1.リサイクルショップ

まず最初に思いつくのは近所にあるリサイクルショップという方も多くいらっしゃるかと思います。リサイクルショップでは衣類を扱っているお店も多く、着物を買取対象としているお店も多くあります。

しかし、リサイクルショップで着物を売るのはあまりおすすめしません。なぜなら着物は専門知識が無いと二束三文の価格になってしまう事も多く、リサイクルショップでは着物の知識のある店員さんがいるケースはほとんど皆無だからです。

2.フリマアプリ・オークションサイト

メルカリなどのフリマアプリやヤフーオークション、楽天オークション等のオークションサイトを思い浮かべるという方も多いのでは無いでしょうか?

確かにフリマアプリやオークションサイトでは着物がそこそこ高く売れそうな印象はありますが、この選択肢も実はあまりおすすめではありません。なぜならフリマアプリやオークションサイトでは着物をきれいに撮影して魅力的に見せる事が必要で、そういった写真を撮るには素人にはなかなか難しいです。

また、出品者の評価がたくさん付いていないと金額が高くなりにくい傾向もあり、意外と高値が付きづらい上に着物に少しでも汚れがあると落札者とトラブルになる可能性もあります。

出張着物買取専門店

最後に出張着物買取専門店ですが、結論から言ってしまうとこの選択肢が一番おすすめです。

出張着物買取専門店は電話かメールで申し込みをすれば専門知識を持った査定員の人が自宅まで来てくれて、着物を査定してくれるお店のことをさします。

こういったお店は着物を主力商材として扱っているため着物を正確に査定できる査定員の方がたくさん在籍しています。また、着物の販路もたくさん確保しているため、リサイクルショップや質屋などと比較しても着物の買取価格が高くつくケースが多いです。リサイクルショップで数百円と言われた着物の査定金額が数万円になった・・・というケースもそこそこありますので驚きですね。

色無地買取ならバイセルがおすすめ

バイセル着物買取色無地を買取に出すなら出張着物買取専門店のバイセルがおすすめです。

バイセルは月間で2万件以上の申し込みがある着物買取店の中でも人気の会社で、上場している会社のため査定員の礼儀やサービスレベルも大変高い会社となっています。

バイセルの特徴としては下記のようなものがあります。

バイセルの特徴
  • 着物が高価買取出来る
  • 出張料と査定料、キャンセル料がすべて無料
  • 女性査定員が指名出来る

バイセルの特徴としてはまず着物を高価買取出来るという事があります。バイセルは上場企業で社員が1000名近い大手企業だけあり、自社の着物販売サイトであるバイセルオンラインや高島屋などの大手デパートの着物の催事、業者向けオークション等着物の販路をたくさん持っています。また、基本的に店舗を持たないためその分人件費や賃料を節約でき、着物の買取金額を高くすることが出来ると言われています。

また、バイセルでは出張料や査定料、キャンセル料は全て無料となっているので基本的に利用者側が不利になるような事はありません。

さらには査定員とは言え自宅に男性を上げることに抵抗がある女性の方のための女性査定員指名サービスも用意されており、女性の方でも安心して利用できるサービスとなっています。

色無地の買取相場まとめ

今回は色無地の買取相場についてまとめていきましたがいかがでしたでしょうか?

文中で述べた通り色無地は専門知識を持った方でないと正確な金額を査定するのが難しく、本当は価値のある色無地でも近所のリサイクルショップや質屋に持っていくことで二束三文の査定金額になり損をしてしまう可能性もあります。

色無地を買取に出すことを検討されている方は、ぜひ出張着物買取専門店に査定に出してみるのをおすすめします。