銘仙着物の買取相場銘仙着物は着物の中でも街着として着られる人気の着物です。

着用する機会が多いため中古品でも需要が高いですが、そんな銘仙着物を高く売るにはどうすればいいのでしょうか。

高価買取が可能な銘仙着物の特徴や、銘仙着物の高価買取のポイント、おすすめの買取業者をご紹介します。

不要になった銘仙着物がある方はぜひご覧ください。

ワンポイント

銘仙着物を高く売りたいならバイセルがおすすめです。バイセルは着物の買取実績が多く、銘仙着物などの人気の着物も多数買い取っています。出張買取をおこなっているため、近くに着物を買い取ってくれるお店がない、大量の着物をお店に持っていくのが大変という方でも気軽に売却できます。

バイセルバナー

中古の銘仙着物は着物買取で売ることができる?

中古の銘仙着物は着物買取で売ることができる?銘仙着物は贅沢が禁止されていた大正時代に女性の間で人気になった着物です。

糸くずを使って織られているため高級感はありませんが、縦糸と横糸をずらして織られた独特の模様が特徴です。

柔らかい色合いのもの、総柄のものが多く普段着、柄によってはおしゃれ着として用いられます。

足利、伊勢崎、桐生など名産地がたくさんあり、それぞれに違った特徴があり根強いファンも多いです。

そんな銘仙着物は中古市場でも人気が高く、状態がいいものであれば十分満足できる価格で売却できます。

銘仙着物の平均買取相場は?

銘仙着物の平均買取相場は?銘仙着物の買取金額の平均相場は数百円から10,000円程度です。

前述のとおり銘仙着物は普段着として用いられ、使われる糸も高級品ではないためもともとの価格もお手頃で、その分買取金額が高くなることは少ないです。

有名産地のものや状態のいいものは10,000円以上の査定金額がつくこともあります。

高額買取が狙える銘仙着物の種類・特徴

高額買取が狙える銘仙着物の種類・特徴買取金額が高くなりにくい銘仙着物ですが、中には高額査定を狙えるものもあります。

その種類を紹介しますので、お手持ちの銘仙着物をお確かめください。

足利銘仙の着物

銘仙着物の中でもとくに足利銘仙は高額査定になりやすいです。

栃木県が産地で、斬新なデザインや人気女優を起用した宣伝方法などで、当時は爆発的に人気となりました。

8,000円から、状態がよければ10,000円以上になることもあります。

有名産地の銘仙着物

足利銘仙の他、多彩な色合いが特徴の伊勢崎銘仙、落ち着いた色合いが特徴の秩父銘仙、異国情緒を感じられる八王子銘仙など、有名産地の銘仙着物は比較

的高価買取になりやすいです。

10,000円を超えることは少ないですが、3,000円から5,000円程度で取引できます。

新品に近いアンティーク銘仙着物

新品未使用に近いアンティークの銘仙着物は高額買取になりやすいです。

産地に関わらず10,000円を超えることもあります。

しつけ糸がついている、外箱なども残っているような銘仙着物がある場合は、劣化してしまう前に売却しましょう。

銘仙着物はどこで売るべき?

銘仙着物の売却先としておすすめなのはどこかについて解説します。

高い金額がつきにくい銘仙着物だからこそ、少しでも損のない取引ができるようにしましょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップでは古着などを買い取ってくれますが、着物の売却には不向きです。

良い素材のもの、良い状態のものでも普通の古着としてしか査定してもらえず、着物としての価値は見てもらえません。

着物を高く売りたいなら別の売却方法を考えましょう。

ネットオークション

ネットオークションやフリマアプリを利用して着物を売却、購入する方も多いです。

好きな価格を付けられて、好きなタイミングで取引ができるというメリットがあります。

一方でなかなか買い手が見つからない可能性がある、買い手とトラブルになる可能性もあるため、利用する際は慎重に作業を進めましょう。

着物買取専門業者

銘仙着物の売却方法としておすすめなのが着物買取専門業者です。

査定スタッフは着物の査定経験が豊富なので、銘仙着物などもきちんと価値を見極めてくれます。

店舗数はリサイクルショップなどと比較するとかなり少ないですが、宅配買取や出張買取を採用している業者を選ぶといいでしょう。

銘仙着物の買取は口コミ評判でおすすめのバイセルがおすすめ!

そこは逆に出張買取のバイセル銘仙着物を買い取ってくれる着物買取専門業者はたくさんありますが、その中でもとくにおすすめなのがバイセルです。

バイセルは着物の買取実績が豊富にあり、銘仙着物などの普段着から振袖、打掛などの高級品まで取り扱いジャンルが豊富です。

銘仙着物以外にも売りたい着物がある、着付けセットや帯など着物に関連するアイテムも一緒に売りたいという方にもおすすめです。

着物買取専門業者バイセルのおすすめポイント
  • 着物買取についての専門知識が豊富にある
  • 全国各地で着物の買取実績が多い
  • 出張買取なので自宅で取引ができる
  • 買取金額が高くリピーターも多い
  • 出張料やキャンセル料などはすべて無料

銘仙着物を買取に出す前にチェック!高額査定の3つのポイント

銘仙着物を買取に出す前にチェック!高額査定の3つのポイント銘仙着物を少しでも高く買い取ってもらうためにできることを3つ紹介します。

普段着だからといって安く買いたたかれないように、事前にできることをしっかり確認しておきましょう。

状態をよくしておく

シワがある、シミがある、においがキツいなど、劣化した銘仙着物はその分査定金額が低くなります。

買取に出す前には日陰に干し、においやシワを取るようにしましょう。

早めに売却する

化学繊維ではない糸で作られた銘仙着物は定期的にメンテナンスをしていても劣化しやすいです。

アンティークで状態のいい銘仙着物は高額買取になりますが、いい状態で残っているものは少ないです。

不要な銘仙着物を見つけたら、早めに売却しましょう。

他の着物とまとめて売る

銘仙着物の他にも不要な着物がある場合はそれらもまとめて売りましょう。

宅配買取や出張買取は、送料、出張料が業者負担となっていることがほとんどです。

一度にまとめてたくさんの着物を仕入れられた方が業者としてもメリットが大きいため、買取金額を上乗せしてくれる可能性があります。

まとめ

銘仙着物の買取情報まとめ銘仙着物の買取について解説しました。

普段着として人気の銘仙着物を売却する際は、

  • 着物買取専門業者を選ぶ
  • 状態をよくしてから売却する
  • 他の着物もまとめて売却する

などのポイントを抑えて、取引先を探しましょう。