【牛首紬 】買取相場を徹底解説!高く売るコツと損しないための業者選び

日本三大紬の1つとして知られている牛首紬は、歴史的にも価値のある紬織物です。

牛首紬は、美しい光沢がありながら耐久性に優れているので、もしかしたら祖母の代から大切に保管されているかもしれません。

今後着る予定がないのであれば、大切な牛首紬を買取に出してみませんか?

今回は、牛首紬の買取相場と高く売るコツを解説します。損しないための業者選びも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ワンポイント

牛首紬を買取に出すなら実績豊富な福ちゃんがおすすめです。福ちゃんは着物買取専門業者で、牛首紬などの高級着物も多数買取しています。日本全国のプロの査定員が自宅で無料出張査定してくれます。査定金額だけでも知りたいという方は、まず福ちゃんに相談してみてください。

福ちゃんバナー

中古の牛首紬は着物買取で売ることができる?

中古の牛首紬は着物買取で売ることができる?

牛首紬は、石川県指定無形文化財に指定されており、複数の蚕が1つの繭を作り出す玉繭から糸を作って機織りします。

糸が複雑に絡みあって繊維が節になっている部分があり、丈夫な織物であることから「釘抜き紬」とも呼ばれているのが牛首紬の特徴です。

現在では、加藤機業場と白山工房の2ヶ所のみでしか作られていません。

生地の品質の良さや生産性が少なく希少性が高いため、中古の牛首紬は着物買取で高く売ることができます。

牛首紬の平均買取相場は?

牛首紬の平均買取相場は?

牛首紬の買取相場は、平均3万円前後です。

牛首紬は、冠婚葬祭で着用されるフォーマル向けではなく、訪問着のような普段使いの着物として、高値で取引されます。

生産量が限られており、中古需要が高いため、買取価格も徐々に上がる傾向です。

高額買取が狙える牛首紬の種類・特徴

高額買取が狙える牛首紬の種類・特徴

基本的に牛首紬の買取価格は高めであり、中には10万円以上になるものもあります。

どのような牛首紬が高額買取が狙えるのかは次の3つです。

手織りの牛首紬

牛首紬には、手織りと機械織りがあります。

加藤機業場は伝統的な手織りにこだわっており、職人の技が必要で手間もかかるため生産量が少なくなり、市場では手に入りにくいです。

先染めの牛首紬

牛首紬の染め方には大きく分けて、先染めと後染めの2種類あります。

先染めは、糸の段階で染色し繊細な技術が必要で、生産量が少ないため高額買取が期待できます

現在では後染めである友禅染めが増えており、先染めの牛首紬の方が珍しいため高値が付きやすいです。

有名な産地の牛首紬

加賀や京都などの有名な産地の牛首紬は高額買取に期待できます。

加賀友禅や京友禅は、牛首紬の白生地に一つ一つの模様を丁寧に染色し、美しく上質な風合いをもたらします。

染めの技術を施した華やかな牛首紬は、着物愛好家にとって人気の着物です。

牛首紬はどこで売るべき?

牛首紬はどこで売るべき?

牛首紬を買取してくれる業者は以下の3つです。

それぞれの特徴を解説しますので、牛首紬の売却にはどの方法がおすすめなのか見ていきましょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップは、古着や不用品などを買取していますが、牛首紬のような価値の高い着物の売却には向いていません

リサイクルショップでは、着物の需要が少ないため、買取しても売れ残ってしまいます。

そのため、非常に安く買取されるか、買取不可となる可能性もあるでしょう。

ネットオークション

ネットオークションは、自分の好きな価格で売買できるのがメリットです。

しかし写真からは、牛首紬の独特の光沢や手触りが確認できないため、安く落札される可能性が高いと言えます。

その上、梱包から発送、購入者とのやり取りやクレーム処理もすべて自分で行わなければなりません。

牛首紬を安心して確実に売りたいのであれば、おすすめできない方法です。

着物買取専門業者

最もおすすめできる売却先は、着物買取専門業者です。

プロの査定員が牛首紬の染めや織り方などの細かいポイントを、査定に反映して適正な価格で買取します。

出張買取を行ってくれるお店もあるため、重たい牛首紬を運ぶ手間が省けて、最良な状態で査定してもらえます。

牛首紬の買取は口コミ評判の良い福ちゃんがおすすめ

福ちゃん着物買取

牛首紬の売却なら着物買取専門業者の福ちゃんがおすすめです。

福ちゃんは過去に着物の買取実績が豊富にあり、牛首紬のような高級な着物にも適正な金額を提示します。

福ちゃんは出張買取をメインとしているため、タンスに眠っている牛首紬以外の着物や帯なども一緒に売却できます。

着物買取専門業者福ちゃんのおすすめポイント
  • スピーディーな出張買取
  • 牛首紬など高級着物の査定経験が豊富
  • 女性スタッフを指定できて安心
  • 独自の販売ルートで高価買取が可能
  • 着物買取専門業者の中でも査定価格が高い

牛首紬を買取に出す前にチェック!高額査定の3つのポイント

牛首紬を買取に出す前にチェック!高額査定の3つのポイント

牛首紬は元々高い買取価格が付きやすいですが、より高く買い取ってもらうためのポイントが3つあります。

高額買取してもらいたいのであれば、買取に出す前に下記のポイントをチェックしましょう。

査定と一緒に証紙を提出する

牛首紬を購入したときには必ず証紙が付いてきます。

証紙は牛首紬の品質保証となるもので、産地や製造元・伝統工芸品のマークや重要無形文化財であることが明記されています。

証紙は牛首紬が本物であると証明できるため、提示すると査定額が大幅に上がる可能性が高くなります。

反対に、証紙がなければ査定額がぐんと下がりますので注意しましょう。

できる限り綺麗にしておく

牛首紬は、中古であっても保存状態が良ければ高額買取が可能です。

しかし、黄ばんでいたり虫に食われていたり十分に着られない状態では買値が付かないかもしれません。

定期的に陰干しをしてシワや汚れを取るなど、こまめなお手入れをしておきましょう

他の着物をまとめて売る

牛首紬を売却するときは、着なくなった他の着物もまとめて売ると買取価格は高くなります

その分、査定金額を上乗せしてくれる可能性があるので、帯や襦袢・小物など着物に関連するアイテムも一緒に査定に出しましょう。

まとめ

牛首袖のまとめ

牛首紬は、着物の中でも特に希少価値が高く高額買取に繋がります

また、牛首紬を製作している職人が減少しており、生産量が落ちています。そのため、買取価格が上昇しており、高水準の買取相場です

しかし、実際に査定に出してみなければ、査定額はわかりません。

牛首紬の価値を見極められる着物買取専門業者福ちゃんに依頼して、高く買取してもらいましょう。