大島紬の反物

反物(たんもの)とは、着物や羽織、帯を一着分仕立てるのに必要な用尺をもつ布地のことで、仕立てる前の生地を指します。ご自宅・ご実家の片づけ、引っ越し・遺品整理などのタイミングで、不要な着物と一緒に反物が見つかるとい方も多いようです。

着物や帯は買取専門店で売却できることをご存じの方は多いのですが、この仕立てる前の反物も着物買取業者で売却することができます。

そこで気になるのが、反物は実際にいくらくらいで売れるのかという点ですよね。今回は、反物の買取相場について、着物買取各社の買取実績などをもとに徹底調査してみました。

また、相場以上に高く売るためのコツや業者選びのポイントについても紹介していきますので、反物を買取に出す前に参考にしてみてくださいね。

中古の反物は着物買取業者で売却可能?

中古の反物は着物買取業者で売却可能?

反物は、着物や羽織、帯を仕立てる前の生地の状態ですので、価値がない(買い取ってもらえない)と思ってしまう方も多いでしょう。

ところが実のところ反物は着用されることがない分、状態が良好であることが多いため、買取においても高額査定が出やすいという特徴があります。

また場合によってはすでに仕立てられた着物よりも高値がつけられることもあります。というのも既に仕立てられた着物だと現代人が着用するには丈の長さが足りないことが多く、現代の日本人の体型に合った着物を仕立てることができる反物は何かと重宝されるのです。

実際の反物買取では、閉店した呉服店などの大口での売却が多いのですが、一般家庭にも数枚程度であれば保管されていることが多く、もし不要であるなら着物同様に買取業者に査定依頼するのがおすすめです。

\\ 反物買取OK!24時間受付対応中! //
最短即日対応!お急ぎの方にもおすすめです!

反物の買取相場価格はどれくらい?

反物の買取相場価格は?

次に反物を着物買取に出したときの買取相場ですが、正直なところ一概に〇円といった数字を出せないのが実情です。

反物は着物と同様、素材や状態、作家作品なのか、有名ブランドの作品なのか、といった点をもとに査定価格を算出します。

中でも素材は非常に重要な要素で、工場生産可能なポリエステルや化学繊維、普段着着物に使われる麻や木綿が素材に使われている反物は安価で出回りやすく、その分買取価格としても低くなってしまいがちです。

一方、正絹(シルク100%)が素材の反物であれば、比較的高値が付きやすいのですが、保管状態によっては虫食いやカビ、シミができやすく、そのようなマイナスポイントがあれば買取価格に響いてしまいます。

このように反物の買取価格を決定する要素は多岐に渡るため一概に買取相場はいくらとお伝えすることが難しいのです。

高値の付きやすい反物の特徴は?

反物の生地には、紬・上布・絽・紗・芭蕉布・お召しなど、実に多様な種類があり、それらに加えて素材や状態、作家、産地といった点が加味されて買取価格が決まります。

そのため買取相場の幅も広くなってしまう反物の買取ですが、以下のような特徴があれば高額査定に期待することができます。

大島紬や加賀友禅など伝統工芸品・有名産地の反物

大島紬・結城紬・牛首紬などの三大紬、加賀友禅・京友禅・東京友禅などの三大友禅といった伝統工芸品に指定される反物であれば高額査定に期待ができます

これらの伝統工芸品や有名産地の反物は中古であっても需要が大きく値崩れしにくいため、買取価格も高価格帯に集中します。

このような反物は査定技術のある着物専門の買取業者に査定してもらうことをおすすめします。

高額買取されやすい伝統工芸品・有名産地

本場大島紬、本場結城紬、牛首紬、加賀友禅、東京友禅、京友禅、西陣織首里織、琉球絣、越後上布、小千谷紬、琉球紅型、久留米絣、綿さつま絣、八重山上布、宮古上布、芭蕉布、琉球紬、能登上布、読谷山花織、本場黄八など

有名作家作品の反物

有名染色作家物の反物は、伝統工芸品などと同様、複雑な工程で仕立てられ新品での販売価格は数百万円といった着物もあります。

反物買取においても有名染色作家、特に人間国宝に指定されるような作家の作品であれば、数万円~数十万円といった価格での買取となることも珍しくありません。

高額買取されやすい有名作家
北村武資、熊谷好博子、久保田一竹、小宮康助、志村ふくみ、羽田登喜男、百貫華峰、平良敏子、龍村平蔵、龍村晋、中村勇二郎、森口華弘、由水十久など
また、作家物作品の反物を買取に出す際には、価値を正確に判別できる着物専門の買取業者に依頼をする他、落款や証紙といった付属品も併せて査定してもらうようにしましょう。作品の品質を証明する大切なポイントですので、買取価格の面でも数万円の差が付いてしまうこともあります。

反物の買取実績を調査!人気サービスの買取価格

それでは次に利用者の多い着物買取人気サービスの中がホームページなどで公開している実際の買取実績を見ていきます。

バイセルの反物買取実績バイセル

上記、着物買取の人気サービスの中から4社ピックアップしてみました。

これらの買取価格からも反物の買取相場は多岐に渡ることが伺えます。しかしやはり大島紬や結城紬などの伝統工芸品や作家物といったポイントが揃えば数万円~10万円を超える価格での買取となるようです。仕立てたられている着物と比較しても遜色ないと言えるでしょう。

とはいえ、ホームページなどで公表されている実績は、実際に高額査定された商品に絞って掲載している可能性が高く、実際にお手持ちの反物がいくらで売れるかというのは、査定を受けてみないとわからないところではあります。

損せず売却するには、無料出張査定などを賢く利用して、最も高く買い取ってくれる業者を探すことが重要になってきます。

\\ 反物買取OK!24時間受付対応中! //
最短即日対応!お急ぎの方にもおすすめです!

反物を1円でも高く売るために知っておきたい売却のコツ

反物を1円でも高く売るために知っておきたい売却のコツ

条件が揃えば10万円を超える高額査定にも期待ができる反物の買取。どうせ売るなら少しでも高く売りたいですよね。

相場が安定しておらず様々な要素で査定価格が算出される反物は、高く売るために以下のようなポイントが重要となってきます。

1. 反物も着物同様、なるべく早く買取に出したほうが良い

これは着物にも同じことが言えますが、不要だと感じたらなるべく早く売却するようにしましょう。特に高額査定の出やすい正絹が素材に使われている場合には、より重視したいポイントです。

正絹は湿気に弱いという特徴があり、適切な保管方法であっても、長い間タンスにしまっておくとシミやカビ、虫食いができやすいのです。

生地の状態が劣化する前とした後では、10倍程度も買取価格に差が出てしまうこともありますし、業者によっては少しでもシミがあると買取不可となってしまう場合もあります。

販路が広い大手であれば多少の傷みは問題ないのですが、町のリサイクルショップや中古呉服店への売却を検討している方は注意が必要です。

2. 伝統工芸品・有名作家の反物は「証紙」も併せて査定してもらう

上でも軽く触れましたが伝統工芸品や作家物といった高級品を査定に出す場合は、必ず「証紙」も併せて査定してもらうことをおすすめします。

証紙とは、着物の価値と品質を示す重要な証明書で、産地ごとの検査基準をクリアした反物だけに与えられる登録商標のようなものです。

価値のある着物かどうかは着物買取専門店であれば証紙が無くても見分けることができるのですが、証紙の有無により、再販価格が変わってしまうことが多く、結果的に買取価格にも反映されてしまいます。

大島紬を例にすると、証紙アリで30,000円の値が付く着物が、証紙ナシの場合、3,000円程度になってしまうこともあります。

多くの場合たとう紙に一緒に包まれているか、タンスにしまってあるので、査定前に必ずチェックしましょう。

3. 状態は重要…だけどクリーニング店には出さずに査定を受ける

反物の査定において状態は重要なポイントです。しかし、シミやカビがあるからといってクリーニング店などの利用は避けるのが望ましいでしょう。

というのも、クリーニングに出すと反物が持つ風合いを損ねてしまい逆に価値を下げてしまうことがあるのです。

また着物買取業者は独自に着物・反物の汚れを処理する設備を持っているため、ご自身でクリーニングに出すより安く染み抜きなどを行うことができます。

そのためご自身で負担したクリーニング費用分を買取価格として回収できる可能性は低くなってしまうのです。

シミなどを見つけても無理に取ろうとせず、ホコリなどを軽く払う程度に留めておきましょう。

4. 反物の売却は着物買取専門業者に依頼する ←一番重要です!

これは反物を売却する上で最も重要なポイントです。

様々な要素が相まって買取価格が算出される反物は、価値を正確に把握できる着物買取の専門業者に査定を依頼しましょう。

リサイクルショップなどに依頼すると着物の価値が分からないスタッフが査定にあたることになり、価値のある反物でも「1kg=〇円」といった形で査定が行われてしまう可能性が高いです。

また、町の中古呉服店などは査定技術はしっかりしていますが、大手と比較すると圧倒的に販路が狭いことや、余剰在庫として抱えるコストがないことにより、その店舗で売れると判断した価格でしか買い取ってもらえません。

一方、大手の着物買取業者であれば、在庫を長期間ストックできる自社倉庫を保有していますし、国内外のオークション・自社市場・ネットショップなど幅広い販路により比較的高値を付けることできるのです。

反物を売却するのであれば、大手の着物買取専門業者で売却するのが無難と言えるでしょう。

反物買取におすすめの買取業者

それでは次に反物を売却するときに利用しておきたい当サイトおすすめの着物買取専門業者をご紹介します。

【1】バイセル

反物買取におすすめの業者1.バイセル

ここがイチオシ!
  • 全国無料出張対応!
  • 顧客満足度No1の高価買取
  • 月間買取件数20,000件以上
評価内容 買取金額  :★★★★★
対応の丁寧さ:★★★★★
対応の速さ :★★★★★
便利さ   :★★★★★
専門性   :★★★★
買取方法 出張買取, 宅配買取, 店頭買取
買取エリア 日本全国(持ち込みは東京本社)
査定料金 出張料、査定料、キャンセル料全て無料!
受付時間 24時間365日(TEL&WEB)
運営会社 株式会社BuySell Technologies
バイセル公式サイトはこちら
バイセル着物買取

バイセルの反物買取はここがおすすめ!

バイセルは全国で着物の買取を行っているお店で、最近では東証マザーズに上場したことでも話題となりました。着物の買取に関しては業界最大規模のサービスで、反物に関しても安心の高価買取を期待する事が出来ます。

バイセルは実店舗を持たない出張買取形式を主力としているので、それだけ賃料や人件費を削減する事ができ、結果として買取価格に還元する事が出来ます。

また、バイセルでは査定員の教育にも力を入れており、他の事業者に比べて接客サービスの面でも圧倒的に良い口コミと評判が多いのも特徴です。

バイセルの口コミと評判

登場人物A
査定額も期待以上でしたし、金額の説明も申し分なかったです。また何より、スタッフの方は誠心誠意丁寧に対応してくれて本当にとっても良い子でした。言葉遣いもそうですし最初の対応から全て良かったです。母の遺品の大島だったので、素敵な方に引き取ってもらえて本当に良かったです。(東京都在住 | 50代女性 | 反物買取)
登場人物B
前回は他の業者に依頼したのですが、本場の泥大島が1,000円と言われてしまいました。それに比べてバイセルの査定員さんはさすが大手という感じで、着物の知識もばっちりでした。着物の扱いから違いましたね。友人にも自信を持って進められる業者です。(鹿児島県在住 | 40代女性 | 反物買取)

【2】福ちゃん

反物買取でおすすめの業者2.福ちゃん

ここがイチオシ!
  • 全国無料出張対応!
  • 200万点以上の豊富な実績を所有!
評価内容 買取金額  :★★★★☆
対応の丁寧さ:★★★★★
対応の速さ :★★★★★
便利さ   :★★★★
専門性   :★★★★☆
買取方法 出張買取, 宅配買取, 店頭買取
買取エリア 日本全国
査定料金 送料・出張料・査定料などすべて無料!
営業時間 24時間365日(TEL&WEB)
運営会社 株式会社REGATE
福ちゃん公式サイトはこちら
福ちゃんの口コミ・評判詳細はこちら

福ちゃんの反物買取はここがおすすめ!

福ちゃんといえば、中尾彬・志乃夫妻を広告塔に起用した急成長中のサービスです。

着物の買取実績はバイセルに次ぐ業界第2位、どんな大島紬でも正確に価値を見極めてもらえますので、大切な大島紬でも安心して売却できるはずですよ。

また、こちらも手数料無料(※)で利用できますので、金額に折り合いが付かなかったらキャンセルも可能です。時間に余裕のある方は、バイセルと相見積もりをして高い方に買い取ってもらうのも良いかもしれません。

※宅配買取キャンセル時返送料のみ自己負担

福ちゃんの口コミと評判

登場人物A
30代前半位で落ち着いた感じの男性査定員が査定してくれました。反物は査定する機会も多いらしく、大変手際よく査定が進みましたよ。状態にあまり自信がなかったのですが、思ったより高くつきました。(福岡県在住 | 50代女性 | 反物買取)
登場人物B
買取成約までの流れがスムーズできちんとシステム化されているので安心だと思います。査定員さんも丁寧で信頼できる方ばかりです。買取金額に納得できればその場で現金化してくれるのも嬉しいポイントですね。大島紬の反物の査定額には妻も満足していたようでした。(神奈川県在住 | 50代男性 | 反物買取)

【3】着物10(旧:ヤマトク)

着物10ヤマトク

ここがイチオシ!
  • 無料で宅配キットを送付してくれて利便性◎
  • 大量の着物でも全て無料査定!
評価内容 買取金額  :★★★★☆
対応の丁寧さ:★★★★★
対応の速さ :★★☆☆
便利さ   :★★★★★
専門性   :★★
買取方法 宅配買取
買取エリア 日本全国
査定料金 送料・査定料などすべて無料! ※キャンセル返却時の送料はお客様負担
受付時間 24時間365日(TEL&WEB)
運営会社 株式会社山徳
ヤマトク公式サイトはこちら
ヤマトクの口コミ・評判詳細はこちら

着物10(旧:ヤマトク)の反物買取はここがおすすめ!

着物の宅配買取で創業28年を迎える着物10(旧:ヤマトク)は、段ボールに詰めて送るだけの手軽さが魅力のサービスです。

着物買取では老舗として位置付けとなる着物10(旧:ヤマトク)は査定技術も申し分なし。反物であっても問題なく査定対象となるでしょう。

また、着物10(旧:ヤマトク)は値段の付かなかった着物を無料引取してくれますので、状態に自信のない反物などをまとめて処分することも可能です。

着物10(旧:ヤマトク)の口コミと評判

なかなか都合のつく時間帯がなく、宅配買取を利用してみることにしました。着物10(旧:ヤマトク)では梱包キットを送ってくれるので簡単にできました。タンスに長い間しまっていた牛首紬と大島紬の反物の査定額にも満足です。また機会があれば利用したいと思います。(大阪府在住 | 50代女性 | 反物買取)

まとめ

今回は、反物の買取について、買取相場や高額買取のコツ、おすすめの業者などをご紹介しました。

状態や素材、作家、産地、ブランドなど多岐に渡る査定項目で価格が算出される反物の買取は、価値を正確に判別できる着物買取専門業者がおすすめです。

キャンセル料のかからない無料査定などを上手に利用して納得のいく売却を目指しましょう。この記事の内容が大切な着物を満足して手放せる一助になれば幸いです。

また、下記のページでは上記で紹介しきれなかった買取業者も紹介していますので、ぜひお時間のある方はご覧になってみてくださいね。

→ 口コミ・評判の良いおすすめ着物買取業者10選